情報ほんろう生活

アクセスカウンタ

zoom RSS Japan.gtt補完ファイルを更新

<<   作成日時 : 2008/06/21 13:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

Colorado 台湾版 日本語表示適正化のファイル配布開始 で昨日からダウンロード可能になっていますが早速いろいろとご意見をいただきました。

特に風を聴けのサイトの方に細かに見ていただきました。ありがとうございます。

一方で、修正箇所が多くてエライところに首を突っ込んでしまったなという面も…。

どの日本語がどの画面で表示されるのかもはっきりわからないまま半分手探りのスタートですが日本版に引けをとらないものに仕上がっていく快感はたまりません。


早速ですが少し手直しをしてアップしましたのでよかったら使ってください。


GARMIN Colorado 400t (TWN)の日本語メニューをより完全にする補完ファイルの配布
http://top119.hp.infoseek.co.jp/Colorado/Japan.gtt.add.down.html




以下はいろいろご意見いただいた内容に対しての対応です。


> ただ1つだけ、地図モードでカーソルを動かすと右ソフトキーに表示される「確定」は、意味としては「戻る」かなと思いました。

→ TXT_Done_SK_STR_M 戻る



> **TXT_A__Green_to_Starboard__STR_M IALA A地域
> B地域との用語統一

→  Japan.gttに同語があるため保留


> **TXT_Approaching_Turn_STR_M接近航行
> ?

→ 候補案募集


> **TXT_B__Red_to_Starboard__STR_MB (スターボード レッド)
> A地域との用語統一

→ Japan.gttに同語があるため保留


> **TXT_Bus_STR_M公用車
> ?
→ バス


> **TXT_Change_Elevation_STR_M高度変更
> 厳密に言えばElevationは標高/海抜、高度はaltitude。全てが誤訳とも言えるので、直すなら全て直さないと整合性取れない。

→ 標高変更  ※Elevationがつくものはは標高に統一。但し影響範囲不明。


> **TXT_Compass_Cal_Suggested_STR_M電子コンパス必要
> コンパスの校正の話では?

→ 電子コンパス校正


> **TXT_Course_Pointer_STR_Mコース方位
> コース指示の機能の中で使われいる言葉では?
> "Bearing_Pointer"が単に方位なら、これはコースに従ったもの。
> 機能を確認しないと正確な翻訳が出来ない。

→ 保留


> **TXT_Decifeet_STR_Mデシフィート
> **TXT_Decimeters_STR_Mデシメートル
> 1/10feetでは?

→ 1/10フィート
→ 1/10メートル   但し、Japan.gttに同語があるためそちらも各自が要修正


> **TXT_Dist_To_Point_STR_M積算距離
> **TXT_DIST_TO_PT_STR_S積算距離
> **TXT_Distance_Destination_STR_M目的地距離
> "Dist"は"Distance"では?積算距離は?

→ 案募集


> **TXT_Elevation_Profile_STR_L高度断面図
> **TXT_Elevation_Profile_STR_M高度断面図
> **TXT_Elevation_Vert__Speed_STR_S昇降速度
> **TXT_Enter_Elevation_STR_M高度入力
> 厳密に言えばElevationは標高/海抜、高度はaltitude。全てが誤訳とも言えるので、直すなら全て直さないと整合性取れない。


→ TXT_Elevation_Profile_STR_L 標高断面図
→ TXT_Elevation_Profile_STR_M 標高断面図
→ TXT_Elevation_Vert__Speed_STR_S 昇降速度 案あれば募集
→ TXT_Enter_Elevation_STR_M 標高入力


> **TXT_ETA_DEST_STR_S最終到着時刻
> **TXT_ETA_Destination_STR_M最終到着時刻
> **TXT_ETA_Next_STR_M到着時刻
> **TXT_ETA_NEXT_STR_S到着時刻
> **TXT_ETA_To_Point_STR_M到着時刻
> **TXT_ETA_TO_PT_STR_S到着時刻
> **TXT_ETE_DEST_STR_S最終航程時間
> **TXT_ETE_Destination_STR_M最終航程時間
> **TXT_ETE_Next_STR_M目的所要時間
> **TXT_ETE_NEXT_STR_S目的所要時間
> **TXT_ETE_To_Point_STR_M累計所要時間
> **TXT_ETE_TO_PT_STR_S累計所要時間
> 到着予定時刻(ETA:estimated time of arrival):
> ETE:Estimate Time Enroute 現在の速度とコースで算出された目標までの到着に要する時間
> と言うことで、目標にあわせて用語の使い方を整理する必要あり。
> 今のところ出鱈目。

→ 保留、案募集


> **TXT_External_Power__Lost_STR_M外部電力ロスト
> 外部電源切断

→ 外部電源切断


> **TXT_Find_STR_Mどこへ?
> 検索

→ shortcuts(Where To?)のタイトルのため変更せず(各自お好みに)


> **TXT_GPS_config_STR_SGPS信号強度
> configに強度の意味は無いと思う

→ 変更したらGPS信号強度グラフで表示される用語だとわかったので元に戻し。


> **TXT_hddd_ddddd__STR_M経度緯度(度)
> **TXT_hddd_mm_mmm__STR_M経度緯度(度分)
> **TXT_hddd_mm_ss__STR_M経度緯度(度分秒)
> 経緯度coordinateの選択と思う。度/度分/度分秒だけで済むと思う

→ TXT_hddd_ddddd__STR_M 度
→ TXT_hddd_mm_mmm__STR_M 度/分
→ TXT_hddd_mm_ss__STR_M 度/分/秒


*> **TXT_Leaving_Proximity_Point_STR_M特殊警戒区域脱出
> Proximity_Pointに良い訳が無いが、”特殊”では無いと思う。
> パラグライダー等でTPをシリンダー(Proximity_Point)で管理していたら、旋回点で”特殊警戒区域脱出”出されびっくりすると思う。

→ 近接区域脱出  自信なくてかいているので案募集


> **TXT_Leg_Course_STR_M航行方向
> **TXT_LEG_CRS_STR_S航行方向
> **TXT_Leg_Dist_STR_M航行距離
> **TXT_LEG_DIST_STR_S航行距離
> **TXT_Leg_Time_STR_M航程
> **TXT_LEG_TIME_STR_S航程時間
> "Leg"について考え方の統一をして翻訳の統一をする必要あり。
> A->B->CのルートでA->B、B->Cが"Leg"。区間を意味する。少なくともの航行は誤訳。

→ TXT_Leg_Course_STR_M 区間方向
→ TXT_LEG_CRS_STR_S 区間方向
→ TXT_Leg_Dist_STR_M 区間距離
→ TXT_Leg_Time_STR_M 区間時間
→ TXT_LEG_TIME_STR_S 区間時間


> **TXT_Locating_Satellites_STR_L衛星自動定位
> Auto Locatingの意か?衛星捕捉の動作中のことでは?

→ 衛星捕捉中


> **TXT_Location_Alt_STR_M位置(緯度経度)
> 前出

→ 保留(画面のどこで表示されるか確認とれない)


> **TXT_Make_a_U_turn_STR_Mぐるっと回します
> カーナビ系の用語?"Uターンしてください"では?

→ Uターンしてください


> **TXT_Map_Datum_STR_M座標系統
> 地図用語で"座標系"

→Wikiに合わせ 測地系


> **TXT_MAX_ELEV_STR_S最高高度
> **TXT_MIN_ELEV_STR_S最低高度
> **TXT_Min_Elevation_STR_M最低高度
> 厳密に言えばElevationは標高/海抜、高度はaltitude。全てが誤訳とも言えるので、直すなら全て直さないと整合性取れない。


→ TXT_MAX_ELEV_STR_S 最高標高
→ TXT_MIN_ELEV_STR_S 最低標高
→ TXT_Min_Elevation_STR_M 最低標高


> **TXT_Normalized_Pressure_STR_M正常気圧
> 参照:http://www8.garmin.com/support/faqs/faq.jsp?faq=130

→ 気圧


> **TXT_North_Reference_STR_S方位基準
> 地図の回転で北基準かヘディング基準かで使われる用語では?
>

→ 保留 TXT_North_Up_STR_Mがノースアップになっている


> **TXT_Off_Course_alarm_banner_STR_Mルート逸脱
> **TXT_Off_Course_Alarm_STR_Sルート逸脱警告
> **TXT_Off_Course_STR_Mルート逸脱距離
> **TXT_OFF_COURSE_STR_Sルート逸脱距離
> OFF_COURSEは他で"直行"と言う訳もあるので整合性がいる。訳は良いと思う

→ TXT_Off_Course_alarm_banner_STR_M コース逸脱
→ XT_Off_Course_Alarm_STR_S コース逸脱アラーム
→ TXT_Off_Course_STR_M コース逸脱距離
→ TXT_OFF_COURSE_STR_S コース逸脱距離


> **TXT_Poor_Day_STR_M最悪日
> 前出

→ 最悪日


> **TXT_Proximity_Memory_Full_STR_M特殊アラームメモリ・フル
> 前出

→ 近接アラームメモリ・フル


> **TXT_Quit_SK_STR_M戻る
> 他でも出るので整合性必要?

→ 保留


> **TXT_Receiver_Not_Usable_STR_LGPS異常
> 無線I/Fの話ではないだろうか?

→ 台湾訳が"GPS 無法使用"


> **TXT_Recreational_Mode_STR_Mレジャーモード
> **TXT_Recreational_STR_Mアウトドア
> 同じ言葉を違う言葉に置き換えると間違い元

→ XT_Recreational_Mode_STR_M リクレーションモード
→ XT_Recreational_STR_M リクレーション


> **TXT_Remove_All_STR_M全部消去
> 全消去

→ 全消去


> **TXT_Reset_Elevation_Data_STR_M高度リセット
> **TXT_Reset_Max_Elevation_STR_M最高高度リセット
> 前出

→ 標高リセット
→ 最高標高リセット


> **TXT_Road_Category__Major_STR_M国道
> **TXT_Road_Category__Medium_STR_M県道
> **TXT_Road_Category__Minor_STR_M市道
> 道路のランクは色々な表現があり、全体で整合性を持って直さないと危ない。
> この場合、幹線道路、主要道路、生活道路くらいのものではないかと思う。
> HWYを高速と言ったり幹線と言ったりもしており、既に整合性が無いと思うが・・・

→ TXT_Road_Category__Major_STR_M 幹線道路
→ TXT_Road_Category__Medium_STR_M 主要道路
→ TXT_Road_Category__Minor_STR_M 市道


**TXT_Save_Always_STR_M常時記録
**TXT_Save_As_Waypoint_STR_M保存
"SAVE"の動作を機能別に整理して翻訳したほうが良い。外なら保存、中なら記録とか。
**TXT_Save_When_Power_On_STR_M電源オン時記録
前出

→ TXT_Save_Always_STR_M 常時記録(電源オフ時含)
→ TXT_Save_When_Power_On_STR_M 本体起動中記録


> **TXT_Set_Course_STR_Mルート設定
> コースとルートは異なる

→ コース設定


> **TXT_Shortcuts_STR_MShortcuts選択設定
> 何処の機能かわからないので・・・ショートカット

→ Shortcuts設定


> **TXT_Small_Numbers_STR_M小数字
> **TXT_Small_STR_M小文字
> "小数字"と言うのは無いのでは?

→ TXT_Small_Numbers_STR_M (不明のため保留)


> **TXT_Snooze_STR_Mスヌーズ
> 再アラーム

→ スヌーズ (すでに一般化)


> **TXT_Sunrise_At_Point_STR_M日の出
> **TXT_SUNRISE_AT_PT_STR_S日の出
> **TXT_Sunrise_STR_M日出時間
> **TXT_SUNRISE_STR_S日出時間
> **TXT_Sunrise_STR_S日出時間
> **TXT_Sunset_At_Point_STR_M日の入
> **TXT_SUNSET_AT_PT_STR_S日の入
> **TXT_Sunset_STR_M日入時間
> **TXT_Sunset_STR_S日入時間
> **TXT_SUNSET_STR_S日入時間
> 水平線へなのか山際なのかの違いがあるかもしれないので要チェック。
> 用語の統一も必要?

→ TXT_Sunrise_At_Point_STR_M 日の出
→ TXT_SUNRISE_AT_PT_STR_S 日の出
→ TXT_Sunrise_STR_M 日の出時間
→ TXT_SUNRISE_STR_S 日の出時間
→ TXT_Sunrise_STR_S 日の出時間
→ TXT_Sunset_At_Point_STR_M 日の入
→ TXT_SUNSET_AT_PT_STR_S 日の入
→ TXT_Sunset_STR_M 日の入時間
→ TXT_Sunset_STR_S 日の入時間
→ TXT_SUNSET_STR_S 日の入時間


> **TXT_Track__Saving_Requirements_STR_MCurrent Track保存
> 機能を確認しないとわからないがちょっと?

→ 現在トラック保存


> **TXT_Track_STR_M進行
> **TXT_Tracks_STR_Mトラック
> "Track"は道筋のような意味があるので"進行"とも言えるが良い訳が浮かばない

→ TXT_Track_STR_M Japan.gttに同語で"進行"とある。保留。


> **TXT_Turn_left_STR_M左折
> **TXT_Turn_normal_STR_M方向転換
> **TXT_Turn_Off_STR_M電源オフ
> **TXT_Turn_right_STR_M右折
> **TXT_Turn_sharp_left_STR_Mまもなく左折
> **TXT_Turn_sharp_right_STR_Mまもなく右折
> **TXT_Turn_STR_M方向転換角度
> **TXT_TURN_STR_S方向転換角度
> カーナビ系の用語群なので不案内だが、Turn_normal:方向転換?
> sharpの使い方も?

→ 保留


> **TXT_Variable_Elevation_STR_M高度変動
> **TXT_View_Elevation_Plot_STR_M高度変化表示
> 前出

→ TXT_Variable_Elevation_STR_M 標高変動
→ TXT_View_Elevation_Plot_STR_M 標高変化表示


> **TXT_Enter_Elevation_In_STR_M高度入力
> 前出

→ 標高入力


> **TXT_Nautical_nm_STR_M海里 (nm)
> **TXT_Nautical_nm_STR_M半径入力
> 半径入力は誤訳?

→ 台湾訳は"輸入半徑" 保留。


> **TXT_Temperature_Air_STR_M温度
> 気温


> **TXT_Exporting_Track_STR_Mトラックエクスポート
> 機能がわからないので・・・フォーマット変換で保存するような機能?

→ 保留


> **TXT_Proximity_Alarm_STR_M特殊アラーム
> **TXT_Proximity_Alarm_STR_S特殊アラーム
> 前出

→ TXT_Proximity_Alarm_STR_M 近接アラーム
→ TXT_Proximity_Alarm_STR_S 近接アラーム


> **TXT_Alarm_Range_STR_Mアラーム範囲
> 範囲と言う言葉がしっくり来ないが良い言葉が浮かばない

→ 保留


> **TXT_No_Alarm_Range_STR_Mアラーム:なしゾーン
> **TXT_No_Speed_Alarm_STR_Mスピードアラームなし
> 機能と併せないと翻訳が出来ないが、ちょっと変
>

→ 保留


> **TXT_Height_STR_M高度
> 前出

→ 高さ Japan.gttでTXT_height_STRは"高さ"

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
補完ファイルの配布助かります。おかげで表記のカスタマイズが容易になりました。
ただ、性格に表記させようと文字数が多すぎませんか、たとえば電子コンパスはディスプレー上ではコンパスでいいのでは。
それと、電源断の件、地図の情報量を一段階落とすと症状が現れないと思うのですが、いかがですか?
J19
2008/06/21 16:08
J19さん、こんにちは。
文字数多く感じますか? そのような意見が多いようなら減らすことも考えた方がいいかな?
どこまでできるかまったくわかりませんが。
電源断の件、情報量を減らすって、設定→地図→地図詳細レベルのことでしょうか?
これを変えて見ましたが改善はありませんでした。


2008/06/21 17:13
http://homepage1.nifty.com/gigo/wonderwitch/logger.html
ここにいくつかGPS関連の訳語があるようです。
Elevation Profileは高度グラフとなっています。
標高断面図よりはよい訳ではないでしょうか?
tsuru
2008/06/21 17:35
>Anchor_Drag_Alarm_STR_Sアンカーアラーム
走錨警報あるいは走錨アラーム

Shallow_Water_Alert_STR_M 浅瀬アラーム
Shallow_Water_STR_M 浅瀬アラーム
両方とも浅瀬アラームとなっています

TXT_Depth_config_STR_M</tag><txt>深度
水深設定でしょうか?(単位にメートル、フィート、ファゾムがありますから)

Max_Ebb_STR</tag><txt>最大引潮流速
満潮の対語は干潮の方が馴染みがあると思います
かば
2008/06/21 18:35
かばさん

> >Anchor_Drag_Alarm_STR_Sアンカーアラーム
> 走錨警報あるいは走錨アラーム

Wikiにはアンカーアラームと書いてあるのですが走錨アラームの方が正しいのでしょうか?

> Shallow_Water_Alert_STR_M 浅瀬アラーム
> Shallow_Water_STR_M 浅瀬アラーム
> 両方とも浅瀬アラームとなっています

わからないので保留。


> TXT_Depth_config_STR_M</tag><txt>深度
> 水深設定でしょうか?(単位にメートル、フィート、ファゾムがありますから)

→ 水深設定


> Max_Ebb_STR</tag><txt>最大引潮流速
> 満潮の対語は干潮の方が馴染みがあると思います

→ 最大干潮流速

2008/06/21 19:15
tsuruさん

高度グラフに変更します。

2008/06/21 19:17
>Wikiにはアンカーアラームと書いてあるのですが走錨ア
>ラームの方が正しいのでしょうか?
コロラドを持っておりませんので、Anchor_Drag_Alarmがどのように機能するのかわかりませんが、航海英語ではdrag anchor は走錨を意味します。
舶用GPSには、現在位置(錨泊位置)から半径Xメートル(Xマイル)の円を設定し、この圏外に出ると走錨していると判断して警報を鳴らす機能があり、走錨警報などと呼ばれています。
同様の機能であれば、走錨警報(走錨アラーム)とするのがよいと考えます。
かば
2008/06/21 20:51
かばさん、ご説明ありがとうございます。
では用語の一貫性も考慮して走錨アラームとすることにします。

2008/06/21 21:00
更新方法を工夫しないと、大変になりますね。
オリジナルのjapan.gttに対して、Unix/Liux系なら古典的ですがSEDのようなもので扱うスクリプトを公開したら良いかと思います。
なかざわかずお。
2008/06/21 22:10
なかざわかずお。さん
スクリプトのようなものを書くスキルは持ってないので残念ながらできません。
早く内容がFIXすればよいのですが実はまだ未定義項目が240ほどあります。

2008/06/22 08:53
現時点の内容をアップしましたのでよければ使ってみてください。

2008/06/22 08:56
日本語化の補完ファイルの公開ありがとうございます。見せて頂きましたがすごい量ですね。ほんとにお疲れ様です。
私のところにも昨日無事に届きまして、隼さんのを参考にさせて頂き日本語化を進めてみてます。で、私も微力ながらお手伝い出切れば、と修正案を書いておきます。
なお、用途が不明だったものは以下のサイトが参考になりました。
pene
2008/06/22 11:32
コメント文字数制限の為、小分けになってすみません。

■IDA-Onlineの日本語訳一覧
http://www.rakuten.ne.jp/gold/ida-online/translation.htm
■Approaching_Turnについて
http://f18.aaa.livedoor.jp/~zebla/Gps/Handy_GPS_04.htm
■Course_Pointerについて
http://borncyclist.livedoor.biz/archives/64744803.html
■Leaving Proximity Poinについてt
http://www8.garmin.com/manuals/GPS60_OwnersManual.pdf
■North_Referenceについて
http://www.geocities.jp/jsuwa/LM_10.htm
pene
2008/06/22 11:32
以下、修正案です。
TXT_Accuracy_Alarm_STR_M
old) アラーム
new) 精度警告:

TXT_Agree_STR_M
old) 同意
new) 承諾

TXT_Alert_Zone_STR
old) アラートゾーン
new) 警告範囲

TXT_All_Food_STR_M
old) 全フード
new) 全レストラン

TXT_Amber_STR
old) 琥珀色
new) アンバー

TXT_American_STR
old) ファミリーレストラン
new) アメリカ

TXT_ARE_YOU_INDOORS_NOW_STR_S
old) 衛星捕捉失敗:室内にいますか?
new) 衛星捕捉失敗:屋内にいますか?
pene
2008/06/22 11:35
TXT_Australian_National_STR
old) Australian National
new) オーストラリア全国

TXT_Auto_Fuel_STR
old) ガススタンド
new) ガソリンスタンド

TXT_Avis_Airport_STR
old) エイビス空港
new) エイビスレンタカー(空港)

TXT_Avis_Non_Airport_STR
old) エイビス非空港
new) エイビスレンタカー(空港以外)

TXT_British_Isles_STR
old) ブリティッシュ
new) イギリス諸島
pene
2008/06/22 11:35
TXT_Budget_Airport_STR
old) バジェット空港
new) バジェットレンタカー(空港)

TXT_Budget_Non_Airport_STR
old) バジェット非空港
new) バジェットレンタカー(空港以外)

TXT_Cafe_Diner_STR
old) カフェ/ディナー
new) カフェ/食事

TXT_Cancel_STR_M
old) 運河
new) キャンセル

TXT_Card_Boundary_STR
old) Card Boundary
new) カード上限

TXT_Chinese_STR
old) ラーメン/中華
new) 中華料理/ラーメン
pene
2008/06/22 11:36
TXT_Cnvt_Speed_MC_STR_M
old) スピード
new) 速度

TXT_Cnvt_Speed_MC_STR_X
old) スピード
new) 速度

TXT_Exit__STR
old) 出入口
new) 出口

TXT_Exit_STR
old) 出入口
new) 出口

TXT_Exit_w_o_Srvcs_STR
old) 料金所
new) 出口(料金所なし)

TXT_Exit_with_Srvcs_STR
old) 出入口
new) 出口(料金所あり)

TXT_Fuel_Station_STR
old) ガススタンド
new) ガソリンスタンド

TXT_Fuel_STR
old) ガススタンド
new) ガソリンスタンド

TXT_Fuel_STR_M
old) ガススタンド
new) ガススタンド
pene
2008/06/22 11:36
TXT_Fullscreen_STR_S
old) フルスクリーン
new) 全画面

TXT_Minimum_Speed__STR
old) 必要最低限速度:
new) 最低速度:

TXT_Native_American_Reservation_STR
old) 先住人居留地
new) 先住民居留地

TXT_Nun_Buoy_STR
old) Nun Buoy
new) ナンブイ

TXT_Other_Exit_STR
old) その他出入口
new) その他出口

TXT_Picture_Viewer_STR_M
old) ピクチャービューアー
new) 画像ビューワー

TXT_Press_dot_STR_S
old) ドットを押して下さい
new) ドットを押して下さい
pene
2008/06/22 11:36
TXT_Prox_Alerts_STR_S
old) 近接アラート
new) 接近警告

TXT_Recreation_STR
old) レクリエーション
new) レクリエーション

TXT_Recreation_STR_M
old) レクリエーション
new) レクリエーション

TXT_Reset_Max_STR_M
old) リセット最高速
new) リセット最高速

TXT_Reset_Trip_STR_M
old) リセットTPデータ
new) リセット移動データ

TXT_Shopping_STR
old) ショッピング
new) ショッピング

TXT_Shopping_STR_M
old) ショッピング
new) ショッピング
pene
2008/06/22 11:38
TXT_Speed_Alarm_STR_M
old) スピードアラーム:
new) 速度警告:

TXT_Speed_Alert__STR
old) スピードアラート:
new) 速度警告

TXT_Speed_Alert_Ahead_STR_X
old) 前方スピード注意
new) 前方速度警告

TXT_Speed_Alert_STR
old) スピードアラート
new) 速度警告

TXT_Speed_Alert_Zone_STR
old) スピードアラートゾーン
new) 速度警告範囲

TXT_Spell_STR_M
old) スペル
new) スペル

TXT_Summit_STR
old) 山・³³
new) 山頂

TXT_Trail_STR
old) トレール
new) トレイル
pene
2008/06/22 11:38
途中まで書きましたが、なんだか荒らしのような勢いですいません(汗
まだまだ(後5,000文字以上)あるんですが、全部貼るのは諦めた方がよさそうですね。

修正版のjapan.gttを隼さんにお送りするので、必要に応じて公開して下さい。よろしくお願いします。
pene
2008/06/22 11:43
peneさん、たくさんの情報ありがとうございます。
しかし困った問題があります。
元のJapan.gttに含まれないデータは追加分として自由に配布できますが、そうでないものは修正しない元のデータと一緒に1つのファイルとして配布することになってしまいます。
これでは再配布に相当するため問題が出てくる可能性があります。
正誤表を掲示して各自で修正する方法では大変になってしまいます。
なにかうまい方法はありますでしょうかね?

2008/06/22 16:01
こんにちは。
実機を買ってないのですが、役に立てればと思い、オリジナルJapan.gttと追加・変更分のデータファイル(*.csv)を投げると、マージして新gttを生成するといったプログラムを作ってみました。

http://etrexer.web.infoseek.co.jp/programs/programs/GttMerge.zip

要 .Net FrameWork2.0

CSVファイルは、変更、追加したいレコードを以下のように記述し、UTF-8エンコーディングで保存してください。

<tag>,<txt>

■使い方
ダブルクリックで起動します。
GTTボタンでオリジナルのJapan.gttを指定。
CSVボタンで追加、変更データのCSV(UTF8)を指定。
[Merge]ボタンで処理開始します。

保存先を問われるので、指定して[OK]です。

なお、オリジナルgtt内に重複があるので、処理中にメッセージを表示しますが、[OK]を押してそのまま続行してください。

重複がある場合は、後に出現したデータを優先します。
imr
2008/06/22 22:26
分割投稿です。

あと、おまけでgttとcsvを相互変換するプログラムなんぞを作ってみました。
gttをドロップするとCSV(UTF-8)を生成します。
csvをドロップするとgttを生成します。

http://etrexer.web.infoseek.co.jp/programs/programs/gttConv.zip
要 .Net FrameWork2.0
実機を持っていないので、生成されたgttがColoradoで使えるか試しておりません。

使用結果の感想や改善要望あればお願いします。
imr
2008/06/22 22:27
開発者さん同士の中間データのやりとりにはcsv化も便利そうですが、ユーザへの配布はWDiffとかでいいんじゃないでしょうか?
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se057654.html
配布ファイルは自動実行ファイル1個ですむのでユーザーの負担が少なそうです。

tsuru
2008/06/22 23:29
imrさん、グッドジョブ!!!
ありがとうございます。
早速テストしてみましたが問題なく動作しました。
ここのコメント欄では目立たないので記事を書かせてもらいますね。

2008/06/22 23:31
imrさん、ごくろうさまでした。

たぶん、何かベースを作っておいて、差分だけメンテナンスをして行くほうがわかりやすいでしょうね。
そうしないと、履歴が判らなくなるような気がしますね。
オリジナルのjapan.gttと最初の追加ファイルをマージしたファイルをベースにして、この修正や重複を行なう差分ファイルをメンテナンスすると言う感じかな。
なかざわかずお。
2008/06/22 23:53
最終的なユーザへの配布ですが、よく考えたらWindows以外の人だとimrさんのコンバータもWDiffも走らないですね。
Mac、Unixユーザさんもいるようでしたら、CGIかPHPを使ってWeb上でユーザーの用意したjapan.gttを書き換えるというのはどうでしょうか。

(1) 元のjapan.gttをテキストエディタで開き、全選択、コピー
(2) ブラウザ上で、CGIのテキスト入力欄にそれを貼り付けてもらう
(3) 入力されたテキスト+差分がブラウザ上に表示される
(4) ブラウザ画面をCtrl+A、Ctrl+Cでコピー、テキストエディタに貼り付けて、japan.gttの名前で保存

サーバ上には元のjapan.gttのデータが存在しないため再配布にはならないと思います。差分データをimrさんのコンバータでcsv化して、別ファイルとして持てば、更新も楽そうです。CGI部分は私もお手伝いできます。
tsuru
2008/06/23 00:29
imrさん、素晴らしいですね!そしてなかざわかずお。さんとtsuruさんの案が実現するととてもメンテナンス性が高まりそうですね。私の方でメンテしたcsvをどこかに公開したいのですが、どこか適当なuploaderに上げましょうか?
pene
2008/06/23 02:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
Japan.gtt補完ファイルを更新 情報ほんろう生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる